税込5,000円以上購入で送料無料

いつもの味をご家庭で。吉野家公式通販ショップ

お電話でのお問い合わせ・ご注文はこちら

0120-448-999

受付時間10:00~18:00(日祝除く)

とろとろ卵の鉄板牛ネギ焼飯
2019/11/05 15:58
フライパン1つ!
とろとろ卵の鉄板牛ネギ焼飯(レシピ監修:山本ゆり)

簡単なのにちょっとごちそう風の1皿。食卓でわーっと混ぜて食べる1品です。
卵はとろとろで止めても、硬く焼いて炒飯のように混ぜ込んでもそれぞれに美味しい。1袋で2人分作れるのも個人的に嬉しいです。
【材料(2人分)】 吉野家牛丼の具 1袋 卵 2個 (A)水 大さじ1 (A)塩 少々 温かいごはん 茶わん2杯分 塩、こしょう 各少々 サラダ油、万能ねぎの小口切り 各適量
【作り方】 1)牛丼の具は袋の表示通りに電子レンジで加熱する。卵は溶いてAを混ぜておく。 2)フライパンにサラダ油大さじ1を中火で熱してごはんを入れ、塩、こしょうを加えて炒め、中心に集め、火を止める。 3)ごはんに1)の牛丼の具をのせ、つゆを半量~2/3量ほどかける。周囲に油少々を足して卵液を流し、再び火にかけ、卵が半熟状になったら火を止めてねぎを散らす。 ※調理ポイント:卵は予熱でどんどん固まるので、理想の1~2歩手前で火からおろすのがコツ。パラッとした炒飯にしたい場合は汁はあまりいれず具だけをのせ、塩、こしょうで調節してください。食卓に出すちょうどいいフライパンがなければお皿に盛っても!