トップ > 機能性表示食品 > 中性脂肪が気になる方へ ペプ牛

中性脂肪が気になる方へ ペプ牛

中性脂肪が気になる方へ
ペプ牛

待望の機能性表示食品新商品として、「ペプ牛」が誕生しました。ー中性脂肪が気になるけれど、大好きな牛丼も食べたい。ーそんな声に、吉野家が応えます。

「ペプ牛」には、アミノ酸が繋がった「バリンーバリンーチロシンープロリン」というペプチドが配合されています。

この成分は、食後の血中中性脂肪の上昇をおさえるようサポートしてくれます。

脂肪の吸収をゆるやかにしてくれるから、中性脂肪が気になる方はもちろん、これからもずっと健康でいたい方の味方です。

機能はもちろん、肝心のおいしさもお墨付き。いつもの牛丼とまったく同じ美味しさがお楽しみいただけます。

今年は「ペプ牛」から、豊かな食生活と健康管理を始めましょう。

ぺプ牛5袋セット  (664205)
2,980円  (税込)

カートに入れる

ぺプ牛10袋セット  (664210)
5,000円  (税込)

カートに入れる

ペプ牛はこんな人におすすめ!

  • 揚げ物や甘いものが好き
  • 健康診断の結果が気になる
  • 近頃めっきり運動不足
  • お酒もつまみもやめられない

ペプ牛ってなに?

中性脂肪が気になる方のための牛丼

グロビン由来「バリンーバリンーチロシンープロリン(VVYP)」の働き

1 脂肪の吸収を抑える

血中に入る脂肪の量を軽減するVVYPが脂肪消化酵素の働きをブロックし、中性脂肪の吸収をおだやかにします

  • VVYPがない時
  • VVYPがある時

2 体内の脂肪を代謝する

すでに血中にある脂肪を軽減させるVVYPが脂肪代謝酵素を活性化させる働きを担い、代謝を促してくれます

食後の脂肪の吸収を抑える(ヒト試験)

グラフ解説

※研究レビューの対象となった論文のうち、代表的な一例を事例として紹介しています。

知ってましたか!?こんなに多い「高脂血症」

「高脂血症」とは、血液中の中性脂肪やLDL(悪玉)コレステロールが多すぎたり、HDL(善玉)コレステロールが少なくなる病気です。放おって置くと血管の動脈硬化を起こしやすくなり、心筋梗塞や脳卒中など、深刻な病気リスクが高まります。

日本における高脂血症患者数

中性脂肪が気になる方は、まず、毎日の食生活や生活習慣など、できることから見直していきたいですね

開発者コメント

召し上がり方のポイント

  • 汁も残さず食べること
  • 野菜と一緒にバランスよく

おいしいアレンジレシピ

お読みください

  • ・本品は、事業者の責任において特定の保健の目的が期待できる旨を表示するものとして、消費者庁長官に届出されたものです。ただし、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査をうけたものではありません。
  • ・本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。
  • ・本品は、疾病に罹患している者、未成年者、妊産婦(妊娠を計画している者を含む。)及び授乳婦を対象に開発された食品ではありません。
  • ・疾病に罹患している場合は医師に、医薬品を服用している場合は医師、薬剤師に相談してください。
  • ・体調に異変を感じた際は、速やかに摂取を中止し、医師に相談してください。
  • ・食生活は主菜、主食、副菜を基本に、食事のバランスを。
  • ・【届出番号】C110
  • ・【届出表示】本品には、グロビン由来バリン-バリン-チロシン-プロリンが含まれます。グロビン由来バリン-バリン-チロシン-プロリンには、食後の血中中性脂肪の上昇を抑える機能があることが報告されています。

GABA牛

サラ牛

食の未来と健康

ご利用規約特定商取引法に基づく表示プライバシーポリシー会社概要吉野家コーポレートサイトサラ牛特設ページ